ファッション

アイウエアブランド「プロポデザイン」の今年はアートと積極コラボ

 大阪に拠点を置くアイウエアブランド「プロポデザイン(PROPO DESIGN)」は、設立15周年を迎えた昨年から新しいブランディングに取り組んでいる。「デザインの価値にこだわる『プロポデザイン』の文化をもっと広く伝えることが目的だ。閉塞感のあるアイウエア業界全体の活性化にも貢献したい」と奥定敦「プロポデザイン」ディレクター。4月14日から3日間、東京ミッドタウンで開催されるアイウエアの合同展「カム(COME)」の出展時には、国内外で活躍するアーティスト「OHGUSHI」とのコラボレーションによるライブペインティングを行う。

 「今後は、様々なアーティスト、グラフィックデザイナー、フォトグラファー等と協力して、ブランドの新しい世界観を表現していきたい」と奥定ディレクター。今秋、複数のアーティストとのコラボレーションにより、アイウエア関連商品を発表する予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら