ファッション

「ジョイリッチ」が米「プレイボーイ」誌とコラボ

 「ジョイリッチ(JOYRICH)」は9月13日、米「プレイボーイ(PLAYBOY)」誌とコラボレーションしたウエアを発売する。

 今季のシーズンのテーマが"ビバリーヒルズ"である「ジョイリッチ」と、同誌がカリフォルニア州・ビバリーヒルズに本社を構えている2社のコラボが実現。Tシャツ(7800円)やニット(1万6800円)、ジャケット(3万4800円)、バッグパック(2万3800円)、ビーニー帽(6800円)などをラインアップする。デザインは、アイコニックな"ラビット・ヘッド"と老舗クラブのフロアタイルをイメージした柄をプリントした。「ジョイリッチ」の各直営店舗で販売を行なう。

【関連記事
コレットがハローキティと雑誌「プレイボーイ」とのコラボアイテムを発売
ケイト・モスがバニーガールに変身、足元は「サンローラン」
「ジョイリッチ」が「コカ・コーラ」とコラボしたコレクションを発表

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら