ニュース

「セルフ+サービス」と「リンネル」がコラボ。福袋発売も

 イオンが運営する服と雑貨の専門ショップ「セルフ+サービス」は12月19日、雑誌「リンネル」(宝島社)とコラボレーションした商品を発表した。2014年元日には、福袋を発売する。

 コラボアイテムは、ステンカラーコート3色(1万3800円)のほか、チュニックブラウス3色(4380円)、福袋(5000円)。同福袋の中には、ニットジャケットをはじめ、チェックチュニック、カットソー、レギンス、バッグの5点が入る。全国の「セルフ+サービス」の151店舗で取り扱う予定だ。

 30代を中心に10代〜60代の女性と幅広い読者を持ち、"ナチュラルでやさしいリンネル系ファッション"が支持を得ている「リンネル」。発行部数はライフスタイル系ファッション雑誌で1位、全ファッション雑誌の中でも7位にランクインしている。