ニュース

9割が別注品 伊勢丹新宿店に「プラダ」のポップアップショップ

 伊勢丹新宿店本館3階センターパークに9月10日、「プラダ(PRADA)」のポップアップショップがオープンした。約半年間の出店で、テーマに合わせて品ぞろえを変える。第一弾のテーマは"アーカイブ"。人気の高かった過去のコレクションを復刻し、ダブルフェイスのカシミヤコートを始めとするウエアを中心にバッグ、アクセサリーを並べた。限定商品には「スペシャルエディション」のタグを付けている。

 「ディスプレーから商品まですべて、ここでしか得られない独自性にこだわった。什器やカーペットといった装飾、スタッフの制服をオリジナルで作り、商品は全体の9割近くを別注した。同フロアにあるブティックとはコンセプトを変え、全部で3回のテーマを設ける予定だ。クリスマス前には、ギフトをテーマにした雑貨中心のMDに切り替える」と丸山和紀=三越伊勢丹 特選・宝飾時計統括部特選商品部インターナショナルラグジュアリー2バイヤー。

?