ファッション

「フクログ」が2月末でサービス終了、スタートトゥデイ「WEAR」にデータ移行

 ロージー・エンターテイメントは、運営するソーシャルファッションサイト「フクログ(FUKULOG)」のサービスを2月末で終了する。既存ユーザーのアカウントやこれまでに投稿されたコーディネートやアイテムなどのデータは、スタートトゥデイの運営するサービス「WEAR」への移行を予定。3月4?31日のアカウント引き継ぎの期間にユーザーが移行作業を行なえば、既存データを「WEAR」で活用することができる。

 「フクログ」は2009年11月、ユーザーが自分のコーディネートやアイテムを投稿したり、ファッションを通じてほかのユーザーとコミュニケーションできるサイトとしてオープン。リアルなコーディネートを募集し優勝者を決める「FUKULOG FASHIONISTA AWARD」の開催や、ショップスタッフのコーディネートを紹介するコンテンツ「Brand & Store」、サイトの他言語対応などさまざまな取り組みで規模を拡大してきた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら