ファッション

「バーバリー」が2014年春夏広告ヴィジュアルを公開、若手英国人モデルやミュージシャンを起用

 「バーバリー(BURBERRY)」は、2014年春夏広告キャンペーンのヴィジュアルを公開した。今季は、俳優のジェイミー・キャンベル・バウアーやロックバンド「チャイルドフッド」のヴォーカルを務めるレオ・ドブソンを始め、「バーバリー プローサム」のショーにも登場したマライカ・ファース、マチルダ・ローサー、ニーラム・ジョハル、カラム・ボール、そして新人モデルのジーン・キャンベルといった英国人キャストを起用。クリストファー・ベイリーのディレクションのもと、フォトグラファーのマリオ・テスティーノが、柔らかでロマンティックなイメージを撮影した。

 「穏やかで気取らず、そしてロマンティック。今回のキャンペーンでは、才能あふれる若手のキャストたちが英国らしいムードを瑞々しく表現してくれています」とベイリーはコメントしている。

2014年春夏広告ヴィジュアル 関連記事一覧

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら