ファッション

「ナイキゴルフ」が15種の”コースの敵”をプリントした限定アイテムを発売

 ナイキジャパン ナイキゴルフは、期間限定のコレクション"ナイキ エネミーズ オブ ザ コース(NIKE ENEMIES OF THE COURSE)"を発売した。デザイナーや画家として活動するミシェル・コーリンとコラボレーションし、ゴルフコースを管理するグリーンキーパーたちを讃えたテキスタイルが特徴だ。コース上のスプリンクラーを壊すこともあるヘビやワニといった動物の他、フェアウェイに根を張るタンポポやクローバーなど、15種類以上のあらゆるコースの敵をテキスタイルデザインに採用し、普段は表舞台に登場することが少ないグリーンキーパーたちの仕事にスポットを当てる。

 アイテムはキャップ3500円、カーディガン1万1000円、ポロシャツ9000円、ショートパンツが1万1000円の他、ジャケットやTシャツ、バッグやシューズケースなど計10型がそろう。販売は「ナイキ(NIKE)」ウェブサイトの他、ヴィクトリアゴルフ青山、新宿、五反田店とビームス ゴルフで行う。

最新号紹介