ファッション

伊藤忠商事が「カレン ウォーカー」の独占輸入販売権取得 コロネットが2016年春夏から取り扱い

 伊藤忠商事は、ニュージーランド発のウィメンズブランド「カレン ウォーカー(KAREN WALKER)」の日本における独占輸入販売権を取得した。2016年春夏から、コロネットを通じて販売する。「カレン ウォーカー」は、07年春夏からニューヨークで発表する主力の婦人服に加え、アイウエアやハンドバッグなどの服飾雑貨も充実。ニュージーランドの直営店をはじめ、バーニーズ ニューヨークやリバティなど世界30カ国200都市の950店舖の百貨店や専門店、セレクトショップなどで販売している。

 日本市場においては、20~40代のファッション感度の高い女性をターゲットに、全国の百貨店と専門店、セレクトショップを中心に販売する。3年後には、小売り上代ベースで売上高10億円を目指す。

 主な商品の小売り販売価格帯は、コートが8万~15万円、ジャケットが5万~7万円、ドレス4万~7万円、スカートが4万~6万円、ハンドバッグが4万~5万円、トップス、アイウエア、アクセサリーが3万~5万円、パンツが3万~4万円。

【関連記事】
伊藤忠商事が英コンフォートシューズ「フィットフロップ」の国内販売権取得
伊藤忠が米ジーンズ「NYDJ」の国内販売権取得
伊藤忠がデレク ラム社と輸入販売契約を締結 東レ・ディプロモードが2015-16年秋冬から販売
伊藤忠が仏「キャシャレル」の輸入販売権取得 コロネットを通じて来秋から販売
伊藤忠商事が米「カサベラ」の独占輸入販売権取得
伊藤忠商事が伊「フォルテ フォルテ」を独占輸入 15年春夏からコロネットが販売