ファッション

コシノヒロコ監修“子どもたちがファッションショーを作るプロジェクト”が参加者募集

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京は、ファッションデザイナー・コシノヒロコ氏の監修により、小学生から18歳までの子どもたちがファッションショーを作り上げる「こどもファッションプロジェクト」を実施する。

同プロジェクトは、子どもたちが興味関心のある芸術文化についてより高いレベルで学ぶことを目的に今年度から開始した「ネクスト・クリエイション・プログラム」の一環として始動。「ファッションアカデミー」と「ファッションショー&バックヤード体験プロジェクト」の2つのプログラムの参加者を募集し、プロフェッショナルの指導のもと、12月1日に文化服装学院で開催するファッションショーを目指す。

「ファッションアカデミー」では、参加者がプロの指導を受けながらデザインの基本を学び、完成した洋服をファッションショーで披露する。募集対象は都内在住・在学の小学生で、応募期間は6月28日まで。

「ファッションショー&バックヤード体験プロジェクト」では、参加する子供たちがモデルやスタイリング、ヘアメイク、演出、撮影、取材などの役割に分かれ、ファッションショーを作り上げるまでを体験できる。募集対象は都内在住・在学・在勤の小学生から18歳以下。募集期間はコースにより異なり、演出・進行、スチールカメラ、動画撮影・編集、スタイリスト、ヘアメイク、ファッションジャーナリストは6月28日まで、モデルは8月1〜18日までとなる。

◾️「ネクスト・クリエイション・プログラム こどもファッションプロジェクト」
開催時期:7~12月
開催場所:
文化服装学院(渋谷区代々木3-22-1)
東京都庁(新宿区西新宿2-8-1)
東京都パラスポーツトレーニングセンター(調布市西町376-3)
東京都現代美術館・講堂(江東区三好4-1-1)
ヒロココシノ本社(港区六本木3-1-1)ほか
※詳細は公式ウェブサイトの応募フォームに記載
参加費:無料

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。