ビューティ

【2024年秋コスメ】「ルナソル」を代表する“アイカラーレーション”が進化 単色アイシャドウ&マスカラも新登場

ルナソル(LUNASOL)」は8月9日、2024年秋コレクション“記憶の足跡(Capture the Scene)”を発売する。ブランドを代表する4色アイシャドウパレット“アイカラーレーション”の進化版“アイカラーレーションN”(全5種うち限定2種、各7700円)が登場するほか、新商品の単色アイシャドウやマスカラが誕生する。

“アイカラーレーションN”はより繊細に、より上質にパワーアップ。まぶたそのものが色づくようになじむ滑らかなパウダーと、美しい色彩と透ける影が溶け合うようなカラー設計が特長だ。骨格を自然に引き立てつつ、美しいグラデーションを演出できる。カラーはオレンジベージュ系、ピンク系、グリーン系の新3種と、ブルー系の限定1種を用意した。

さらに、“アイカラーレーションN”から一部店舗限定色のパープル系“EX02 アンティークモーヴ”が登場する。伊勢丹新宿本店や「ミーコ(MEECO)」、阪急うめだ本店、公式EC「ハンキュウ ビューティ オンライン(HANKYU BEAUTY ONLINE)」で取り扱い、9月13日には「ルナソル」公式オンラインストアでも販売をスタートする。

“モノアイカラーレーション”(各3520円)は、ひと塗りで色や輝きを繊細に織り重ねたような美しい目元を彩る単色アイシャドウで、上質なパウダーテクスチャーが滑らかに広がり、しっとりと艶のあるまぶたをかなえる。10色展開でベージュやグレージュ、カーキゴールド、レッドブラウン、ピンクなどの8色に加え、ライラックとミントカラーの限定2色もラインアップした。

新商品の“フェザリーディファイニングマスカラ”(全4色うち限定2色、各4180円)は、クリアな発色と艶のある液でまつ毛1本1本を長く、濃く仕上げ、印象的なアイメイクに仕上げるマスカラだ。定番のブラックとブラウン、限定のレッドピンクとブルーグリーンをそろえる。

ほか、既存の4アイテムから新色や限定色がお目見え。“インフュージングカラーライナー”(各3300円)の限定2色、“フュージングカラーリップス”(各4620円)の新3色と限定2色、“カラーリングシアーチークス(グロウ)”(各2750円)の新1色と限定1色、“ネイルポリッシュ”(各2200円)の新2色と限定2色を販売する。

9月6日には、定番のオイル美容液ファンデーション“カラーオイルセラム”[SPF25・PA++](各7700円)から、限定の澄んだ肌を演出するラベンダーと、冴えた印象を与えるミントを発売する。潤いをたたえた、明るく透明感のある仕上がりに導く。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。