ビューティ

「マクドナルド」が初のコスメコラボ 「ネイルズインク」からバーガー&ポテトネイル

英国発のネイルブランド「ネイルズインク(NAILS INC)」は、マクドナルド(MCDONALD'S)とコラボレーションした限定ネイルを発売した。米国の公式オンラインストアとアマゾン(AMAZON)で取り扱い、3月3日(米・現地時間)にはGMSのターゲット(TARGET)でも販売を開始する。日本では一部商品を除き、今秋発売予定だ。

商品ラインアップは、フライドポテトの柄が入ったヌードカラーのネイルチップ“フレンチネイル”セット(6.99ドル、約1048円)をはじめ全4アイテムだ。ハンバーガーやポテト型の箱に収めた赤や茶色のネイルポリッシュ(各8.99ドル、各約1348円)にはロゴの“ゴールデンアーチ”やハンバーガー、フライドポテトから着想したさまざまなネイルシールを付属する。ネイルトッパーポリッシュ(8ドル、約1200円)は金色のハートのグリッター入りで、キャップにはマクドナルドのスローガン“I’m Lovin’ It”をプリントした。

「ネイルズインク」のティア・グリーン(Thea Green)創設者は「私たちは独創的で思いがけないコラボレーションが大好きだ」と話す。これまでアルコール飲料の「ホワイトクロー(WHITE CLAW)」やケロッグ(KELLOGG’S)のシリアル「フルーツループ(FROOT LOOPS)」、チーズクラッカーの「チーズイット(CHEEZ-IT)」と協業した。「コラボレーション商品が氾濫する中で、顧客を『思いもしなかった!』とうならせるようなものを作りたかった」と続けた。

一方、マクドナルドのジェニファー・デルヴェッキオ(Jennifer DelVecchio)=グローバル・ブランドコンテンツ&カルチャー・シニアディレクターも「今回のネイルアートのように、マクドナルドのファンは常にブランドへの愛情を表現する方法を探している」と米「WWD」にコメントした。マクドナルドはこれまで「クロックス(CROCS)」や「パレス スケートボード(PALACE SKATEBOARDS)」などファッションブランドと多数コラボレーションをしてきたが、ビューティは今回が初めてだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。