ファッション

一歩差がつく全身白コーデのお手本 桐谷美玲がアンバサダーのEDMフェス「センセーション」ローンチパーティー

 今秋日本再上陸を果たすEDMフェス「センセーション(SENSATION)」のローンチパーティーが5月11日、恵比寿アクトスクエアで開催された。フェスのシンボルである一面白で装飾された会場で、サイバー ジャパン ダンサーズが舞い踊る中、白塗りの名物DJミスター・ホワイト(Mr.WHITE)や植野有砂「フィグ&ヴァイパー(FIG & VIPER)」クリエイティブ・ディレクターらがDJプレイを行った。オーストラリア発の姉妹DJナーヴォ(NERVO)のLivやゲンキング(GENKING)、AMIAYA、藤田杏奈らが全身白の装いで来場し、約350人の業界関係者らが9月3日に幕張メッセで開催されるフェスの門出を祝った。

 昨年の米倉凉子に続いて今年のアンバサダーに就任した女優の桐谷美玲は「知人の結婚祝いのために友達と企画して、オールホワイトのドレスコードで楽しんだことがあります。ディズニーランドへ友達と遊びに行った時には、巷の双子コーデの流行に衝撃を受けました。」白のドレスコードやフェスファッションの魅力を語る。自身がしたい全身白のスタイルは、「シフォン素材のオールインワンにベストを重ねるなどシャープなスタイル」とのこと。

 最近の私服については、「『ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)』や『トーガ(TOGA)』などをよく着ています。ガーリーよりはエッジの効いた服をシンプルに着こなすのが好きです。気に入った服が日本のブランドであることも多くて、『マメ(MAME)』や『ポンティ(PONTI)』『ビューティフル ピープル(BEAUTIFUL PEOPLE)』なども好きですね」とコメント。この春夏には「シャツやTシャツとパンツのような、本当にシンプルなスタイルを追求したいですね」と話す。

[rel][item title="【関連記事】
桐谷美玲が美脚映える全身白コーデを披露 EDMフェス「センセーション」が日本2度目の開催" href="https://www.wwdjapan.com/life/2016/05/11/00020516.html" img=no][/rel] [rel][item title="【スナップ】
IMALUや綾小路翔らの全身白コーディネートが光る! EDMフェス「センセーション」の日本上陸記念パーティー" href="https://www.wwdjapan.com/snap/party_event/tokyo-2/sensation-2/sensation/23674/" img=no][/rel]
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。