ニュース

「食と器」プロジェクトが佐賀県の唐津で開催

 日本各地の器と食材を使って、いつもより少しだけスペシャルな時を演出する「食と器」プロジェクト。吉田ちかげ・アートディレクターと宇藤えみ・スタイリストが手掛ける、何気ない毎日の食卓を素敵に楽しむための取り組みだ。

 開催場所は、豊かな風土が育む食や文化、魅力的な資源であふれ、観光や移住先として注目を集める佐賀県の唐津。朝食会と昼食会の他、パネルセッションがあり、佐賀出身のモデルNOMAと、佐賀市の人気セレクトショップ「メルシー(merci)」の松田美奈子・ディレクターをゲストとして招待。ライフスタイルそのものがファッションとなっている彼女たちに、"食と器"についてたっぷりと語ってもらう。

 "食"といえばインナービューティの基本。食べて美しくなるだけでなく、見た目からも"美"を感じさせてくれる食卓に注目だ。

■「食と器 project meet KARATSU」
開催日:2015年5月1日
開催場所:ギャラリー魚や町(佐賀県唐津市魚屋町2041-1)
内容:朝食会、昼食会、パネルセッション、アフターパーティー(海の家でバーベキュー)
※それぞれ参加費が異なる
?
?
?
?

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら