ビューティ

インナードライな肌をみずみずしく満たす マンダムからメンズオーガニックコスメブランドが誕生

マンダムは2024年1月29日、心身ともに変化を感じ始める30代を中心とした男性の肌と心に着目したメンズオーガニックコスメブランド「アオノ(aono)」を発売する。

100%自然由来の原料で構成したナチュラルバイセルが、3種の発酵エキスを含んだ潤い成分を素早く引き込み、肌内部は潤いが失われているのに表面はベタつく“インナードライ”な肌をみずみずしく満たす。

バイセルはリポソームなどと同じくリン脂質を主な成分としたナノキャリアの一種。バイセルの大きさはリン脂質で形成されるナノキャリアの中では最小サイズと考えられており、リポソームよりも微小で、皮膚浸透速度が速い(マンダム内での比較において)ことが分かっている。香りは、精油を高配合したシトラス・フローラル・ウッディー。みずみずしく心を癒やし、自然の中でリセット&チャージする瞬間を想起させる。

ラインアップは、化粧水がなじみやすい清らかな素肌に洗い上げる洗顔料“アオノ フェイスクレンザー”(100g、3300円)、すみずみまで潤いで満たす化粧水“同 エッセンスローション”(100ml、3960円)、美容成分(保湿・整肌)を高配合した美容液“同 コンセントレートセラム”(30ml、7700円)、潤いを密封し長時間キープするクリーム“同 モイスチャライジングクリーム”(45g、5500円)の4種。

ブランド名の「aono」は大和言葉の“青野”に由来し、“青く茂る草木”を意味する。自然の力で、30代を中心とした男性の肌と心を“青く茂る草木”のように生き生きとした状態に導く。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。