ファッション

スターバックス×藤原ヒロシ「フラグメント デザイン」の新作ボトル 1Lの大容量サイズ

スターバックス コーヒー ジャパンは、藤原ヒロシによる「フラグメント デザイン(FRAGMENT DESIGN)」とのコラボレーショングッズの新作を12月6日にオンラインストアで発売する。用意したのはステンレスボトルでサイズは580ml(5500円)と1080ml(6600円)の2種類。カラーはそれぞれブラックとベージュの2色でそろえた。

両ブランドの協業は2012年に始まった。今回はロケーションを選ばずに充実したコーヒーライムを過ごせるようにと、大容量とシンプルで洗練されたデザインを備えたものを用意した。ボトルには両ブランドのロゴをデザインし、カラーは藤原氏のディレクションによるマットブラックとマットベージュをそろえた。

580mlのモデルはグランデサイズ、1080mlのモデルはベンティサイズのビバレッジを入れても余裕があるサイズ感だ。ボトルは、キント(KINTO)のプロダクトをベースにしており、コーヒーやティーだけでなく炭酸飲料など、さまざまなドリンクを持ち運ぶことができる。また、ハンドルにカラビナをつけて、バックパックに下げて持ち運ぶこともできる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。