ファッション

「アディダス オリジナルス」×「ウェールズ ボナー」の2023年秋冬は90年代に着想

アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は、「ウェールズ ボナー(WALES BONNER)」とコラボした“アディダス オリジナルス バイ ウェールズ ボナー(adidas Originals by Wales Bonner)”2023年秋冬コレクションを発売する。11月8日から、コンフォームドアプリ、アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア原宿、アディダス ブランドセンター新宿、その他取扱店舗で販売する。

1990年代に着想した同コレクションは、「ウェールズ ボナー」のエレガントなアーカイブルックを通じて「アディダス」が誇るスポーツの伝統を再解釈。フットボールスタイルにフォーカスし、ライフスタイルの文脈に落とし込んだ。

フットウエアからは、コラボレートのシグネチャーアイテムとなっている“サンバ”を2種類のアッパーで用意する。“フェイクポニーヘアアッパー”と“スエードアッパー”を採用し、クラシックスタイルをアップデートした。

アパレルアイテムにはピッチの外で存在感を放つアースカラーにブルーやグリーンなどのカラーでコントラストを加え、「ウェールズ ボナー」らしいオフピッチスタイルを完成させた。

キャンペーンビジュアルには、モデルやストリートキャストに加え、アディダス スケートボーディングに所属するナケル・スミス(Nakel Smith)も登場する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。