ファッション

「CFCL」×「アシックス」のスニーカーが発売 温暖化ガス排出量は世界最小

シーエフシーエル(CFCL)」は、「アシックス(ASICS)」とコラボしたスニーカー“GEL-LYTE III CM1.95“を発売した。全3色を用意し、価格は各2万900円。「シーエフシーエル」直営店と公式オンラインストアで取り扱う。

同商品は、“アシックススポーツスタイル”の技術を集結させた象徴的なスニーカーの1つである“GELLYTE Ⅲ OG”をベースとし、温暖化ガス(GHG)の排出量を大きく削減。数値が公表されている市販のスニーカーの中で世界最少を実現した。全体を構成するパーツを機能とデザインに必要な最少まで絞り込み、アッパーと中敷きには⽣産⼯程における温暖化ガス排出と⽔の使⽤量を同時に削減できる“ソリューションダイ技法”で染⾊した再⽣ポリエステル⽷を採⽤。またアッパーの補強パーツには、テープ形状パーツを必要量のみカットし折り返して配置することで、材料ロスの廃棄を最少限に抑えながらもフィット感やサポート性を実現した。

ミッドソールと中敷には、「アシックス」が新たに開発したフォーム材“カーボン・ネガティブ・フォーム”を採⽤。サトウキビなどを原料とした複数のバイオベースポリマーを配合することで、実質温暖化ガス排出をマイナスに保ちながら、厚めに設計された靴底によりクッション性をキープする。

本コラボレーションは、2021年の“⽣活者/消費者、各企業に気候危機や脱炭素社会へのチャレンジをいかに広く認知させられるか”という「シーエフシーエル」と環境省との会話をきっかけにスタートした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。