ファッション

ソスウがコンセプトショップ「裏」をオープン 原宿の神宮前ビルディング裏に

メゾン ミハラヤスヒロ(MAISON MIHARA YASUHIRO)」を運営するソスウは、コンセプトショップ「裏(ウラ)」を東京・原宿の神宮前ビルディング裏に10月7日にオープンする。

同店のオープン時には、環境的、社会的責任などを多面的に考慮した三原康裕デザイナーによる「ジェネラルスケール(GENERAL SCALE)」を取り扱う。2024年春には、オリジナルハーブティーブランドの「ティーモロー(TEAMORROW)」を立ち上げ、シンガポールのウェルネス&ビューティブランド「ホワイトツリー(WHITETREE)」が調合したハーブティーを販売するという。また、同店のアートディレクションを手掛けたキギ(KIGI)の植原亮輔によるライフスタイル雑貨も取り扱う予定だ。

店舗外部まで飛び出した直方体が印象的な内装は、インサイドアウト(Insideout ltd.)の久保寛人が設計した。外部との一体感を表現し、LEDスクリーンやガラス、鏡面、石材のコントラストが効いたミニマルな空間に仕上げている。内装施工は、イシマルと三保谷硝子店が手掛けた。

三原康裕デザイナーは「率直に言うと『裏』というのはね、あれだね。あれがそれでこれなんで。でもこれがそれであれなんだよ。だからたぶん『裏』なんじゃないかな」と裏読みしたくなるコメントを残した。

■コンセプトショップ「裏」
オープン:10月7日
住所:東京都渋谷区神宮前2-17-6 神宮前ビルディング地下1F
営業時間:12:00〜20:00
営業日:水・金・土曜日

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。