ニュース

「ディプティック」が東海地区初の直営店を3月9日にオープン

 仏フレグランスブランドの「ディプティック(DIPTYQUE)」は2016年3月9日、東海地区初となる直営店を大名古屋ビルヂングにオープンする。国内の直営店では、青山店、二子玉川店に続き3店舗目。

 店内は中央にラウンジスペースを完備し、「ディプティック」を象徴するモノトーンをベースとしたモダンで開放的な空間を演出。また、青山店に続き店内にシンク設備を設け、ボディーケアラインを体験できる。キャンドルやフレグランス、ディフューザーなどの定番品から直営店限定商品まで幅広いアイテムをそろえるだけでなく、香りを表現したブティック限定のギフトラッピングサービスも用意する。

■「ディプティック」名古屋店
場所:愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング2階
電話:03-6450-5735

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら