ビューティ

【2023年ハロウィン】「ラッシュ」がおばけの形をしたバスボムやスキンケアアイテムなど50種発売

ラッシュ(LUSH)」がハロウィンコレクションを発売する。バスボム(入浴料)やバブルバー(泡風呂用入浴料)をはじめ、ボディーケアやスキンケアアイテムなど計50種のアイテムをラインアップ。8月29日から公式アプリ先行販売を開始し、8月31日から全国77店舗および公式オンラインストアで販売する。

「ラッシュ」のハロウィンを代表する香り“ロード オブ ミスルール”からは、新デザインのバスボムや、昨年のハロウィンでベストセラーとなったシャワージェルなど8種類のアイテムを用意する。ブラックペッパーを使用したほのかに甘く温かみのあるスパイシーな香りと、いたずら心溢れるデザインを楽しめる。

おばけの形をしたバスボム“ゴースティー”は、2021年に登場して以来日本でも毎年ベストセラーとなっている人気アイテム。お湯に溶かすとパチパチとしたラップ音を鳴らしながらバスタブの中を虹色に染める。

そのほか、ネバネバでギラギラとしたパンプキンのスライムや、プルプルのオクトパスのモンスターなど、ユニークなテクスチャーでボディやフェイスを爽快に洗いあげるアイテムをそろえる。

「ラッシュ」は、新鮮な野菜や果物を使った100%ベジタリアン対応のナチュラルコスメブランド。約9割の商品がビーガン対応で、動物実験をせず可能な限り合成保存料に頼らない処方で手作りしたスキンケア、ヘアケア、バス製品などをそろえる。原材料調達から商品開発やパッケージの資材調達など、リジェネラティブであること(再生可能性)を最優先にあらゆる企業活動を行っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。