ビジネス

台風7号接近 関西や名古屋の百貨店で15日の休業相次ぐ

百貨店各社であす15日、台風7号の影響が予想される関西・中部地方の店舗を休業する動きが相次いでいる。

高島屋は大阪店や京都店など関西・中部の6店舗を終日休業する。大丸松坂屋百貨店は、大型店の大丸心斎橋店や松坂屋名古屋店を含む計8店舗の営業を取りやめる。同じグループの心斎橋パルコと名古屋パルコも休業する。阪急阪神百貨店は阪急うめだ、阪神梅田の両本店を含む関西圏の11店舗を営業しないことを決めた。三越伊勢丹は名古屋三越栄店などを休業する。15日の計画運休が決まっている東海道新幹線の新大阪と名古屋間のターミナルに店舗を構えるジェイアール京都伊勢丹とジェイアール名古屋タカシマヤも休む。

お盆休みは、帰省や観光などでにぎわうターミナル店にとっては書き入れ時でもあり、台風に水を差された格好だ。「ジェイアール京都伊勢丹はお盆休みに入ってにぎわっていただけに残念」(三越伊勢丹広報)「帰省の土産物などをはじめカテゴリー全般が好調だったが、お客さまと従業員の安全が最優先」(阪急阪神百貨店広報)との声が上がる。

15日に休業する店舗は以下の通り。

▼高島屋
大阪店、堺店、泉北店、京都店、洛西店、岐阜店
▼大丸松坂屋百貨店
大丸心斎橋店、大丸梅田店、大丸京都店、大丸神戸店、大丸須磨店、大丸芦屋店、松坂屋名古屋店、松坂屋高槻店
▼阪急阪神百貨店
阪急本店(阪急うめだ本店、阪急メンズ大阪)、神戸阪急、西宮阪急、千里阪急、川西阪急、宝塚阪急、高槻阪急、阪神梅田本店、阪神・御影、あまがさき阪神
▼三越伊勢丹
名古屋三越栄店、名古屋三越星ヶ丘店、三越徳島店
▼JR系
ジェイアール京都伊勢丹、ジェイアール名古屋タカシマヤ

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。