ファッション

フィンランド発ジュエリー「カレワラ」が初のポップアップ リサイクル貴金属を風力&太陽光発電でジュエリーに

 フィンランド発ジュエリー「カレワラ(KALEVALA)」は、4月17~30日、初のポップアップショップをニュウマン新宿で開催する。同イベントでは、お守りを意味する“アムレッティ”コレクションの新作ミニチャームシリーズなどをそろえる。同コレクションの価格帯は7500~ 1万9000円。
 
 「カレワラ」は1937年に創業。フィンランドの自然などにインスパイアされたジュエリーを提供している。第46代フィンランド首相のサンナ・マリン(Sanna Marin)を初め、スウェーデンのヴィクトリア王女をはじめ、映画「スターウォーズ(STAR WARS)」でレイア姫が着用。

 ジュエリーの素材であるゴールドは100%、シルバーは99% がリサイクルされたものを使用。工房の電力は風力及び太陽で自家発電したもので、ジュエリー製作過程で生じる排水を浄化して再利用するなど、環境に配慮したもの作りをしている。

 チャリティーなどにも積極的で、毎年、利益の3分1を女性や子どもをサポートするチャリティーと自社スタッフのウェルビーイング促進のために使っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

コロナ明けで新展開、スキー&スノーボード市場特集 雪山愛好者、藤原ヒロシインタビューも

12月4日発売の「WWDJAPAN」は、スノースポーツ市場特集です。暖冬予報は出ていますが、各地のスキー場から続々とオープンのニュースが届く季節になりました。コロナが落ち着き、雪を求めて日本にやってくる海外観光客が今冬は激増しそうです。また、コロナ禍以降のアウトドア意識の高まりで、スキーやスノーボードを再開したり、新しく始めたりする国内客も増加。自然をより濃密に体験する手段として、バックカントリー…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。