ファッション

ジェニファー・ロペスとベン・アフレックが2回目の結婚式で「ラルフ ローレン」を着用

 歌手で俳優のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)と俳優のベン・アフレック(Ben Affleck)は現地時間の8月20〜21日、米国で2日がかりの結婚式を挙げ、「ラルフ ローレン(RALPH LAUREN)」でカスタムオーダーした3着のウエディングドレスとタキシードを着用した。

 1着目の“ハンカチーフ ウエディングドレス”は、タートルネックと1000枚以上のハンカチを手作業で裁断・縫製した裾のデザインが特徴。2着目の“シャンデリアパール ドレス”は何千ものパールが流れるように飾られており、30人の職人が700時間をかけて手刺しゅうした。3着目のドレスはオーガンザ(シルクの平織生地)のベールが取り外しできる仕様で、キーホールネックに数種類の「スワロフスキー(SWAROVSKI)」製クリスタルを装飾する。

 アフレックが着たタキシードは、1つボタンのクラシックな意匠。パンツは2タックで、黒のボウタイとエナメルシューズを合わせた。

 ロペスとアフレックは今年7月、ラスベガスのドライブスルーチャペルで家族のみの小規模な結婚式を挙げており、2回目の式はジョージア州にある12億円とも言われるアフレックの豪邸で友人らを招いた盛大なものとなった。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。