ファッション

日本のアパレル&ビューティ企業 2022年版報酬ランキング ファストリ柳井社長を超えたのはあの人

有料会員限定記事

 会社の舵取りに加え、社員や株主、地球環境への配慮など、トップの責任と役割は重くなる一方だ。ではそのトップの報酬はどうなっているのか。上場企業は2010年から1億円以上の報酬を受け取る役員に関して有価証券報告書への記載が義務化された。ファッション&ビューティ関連の上場企業の役員報酬を独自に調査した。(この記事はWWDジャパン2022年7月18日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り403⽂字, 画像7枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら