ビューティ

「エチュード」からシカ成分配合の日焼け止め 韓国の人気美容系ユーチューバーとコラボ

 アモーレパシフィックジャパンが展開するコスメブランド「エチュード(ETUDE)」は4月29日、SNS登録者数90万人を誇る韓国の人気美容系ユーチューバー「ディレクターパイ(Director pi)」とコラボレートしたシカ成分配合の日焼け止めクリーム“スンジョン ディレクターズ UV”(全2種、税込各2750円)を発売する。

 紫外線を肌表面から反射・散乱し、UVカットするノンナノ処方の“スンジョン ディレクターズ ミネラルUV”と、ジェルのような軽い付け心地かつせっけんでオフできる“スンジョン ディレクターズ モイスチャーUV”の異なる2種のテクスチャーを用意する。シカ成分であるツボクサエキス配合のダブルプロテクション採用で顔・体に使え、国内最高水準SPF50+・PA++++の紫外線カット力となっている。

 どちらも無添加&低刺激処方で肌に負担をかけにくい上、動物由来成分不使用、動物実験不実施のビーガン対応UVクリーム。また、サンゴや海洋生態に有害となる特定成分を除いたリーフフレンドリー処方で、環境に配慮しながら紫外線から肌を守る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら