ファッション

全月前年クリアの渋谷パルコ 特に好調だったブランドは?(2021年下半期)

有料会員限定記事

 唯一無二性を打ち出し、全館のあちこちでポップアップショップやイベントを連打。劇場やミュージアムも抱え、常に話題に富むのが渋谷パルコだ。オープンから2年を経て、顧客化が進む一方で、SNS等による幅広い発信にも注力している。パルコの柏本高志執行役員渋谷店長に秋冬の商況を聞いた。

WWD:2021年7〜12月の商戦を振り返ると?

柏本:売上高は前年同月比26.9%増。コロナの第5波ということで8、9月は伸び悩んだが、全月前年をクリアした。特に12月は同56.4%増と大きく回復したこともあり、順調に推移しているという認識だ。

WWD:順調な要因は?

この続きを読むには…
残り1600⽂字, 画像5枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら