紙面紹介

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

 「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。そうしたZ世代、ミレニアル世代に後押しされ、現在はオークションサイトやフリマアプリのほか、運営会社が中古品の状態や真贋を確認した上で販売するECなどさまざま業態があり、リセール(2次流通市場)は急成長しています。今回は、循環型経済の推進にはリセールでの売買を楽しんでもらうことが重要との考えから、ラッピングなどにも工夫を凝らして人気ECとなった「スレッドアップ」でのお買い物物体験リポや、米大手コンサルティング会社による市場分析などを通じて、“米リセールの最前線”を紹介しています。

 そうした部分がリセールの「表側」だとすれば、それを支える縁の下、つまり「裏側」も存在します。古着店にある“古着”はどこから来ているのか、疑問に思ったことはありませんか?日本国内の仕入先、いわば“川上”を記者が実際に訪れ、私たちがなかなか目にすることのない古着の選別工場などを取材した記事は必読です。

 ほかにも、ブランド品のリユース事業を展開するコメ兵についてもリポート。連載のファッションパトロールでは、干支にちなんだ虎グッズを集めてみました。

CONTENTS

FEATURE

  • 表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

SERIES

  • 齊藤孝浩の「ファッション業界のミカタ」:Vol.33 「ザラ」アプリの新機能から、 店舗体験の未来を考える
  • HIT RANKING:トモズ「ハンドクリーム」TOP5/アットコスメトーキョー「シカアイテム」TOP5
  • Beauty Insight ビューティ賢者が持論展開:Vol.60 下半期ベスコスでブランド価値を高める「進化」ポイントは(弓気田みずほ/ユジェット代表・美容コーディネーター)
  • ZOZO610(武藤貴宣)の喜び溢れるファッション人生:Vol.7 昼のスナック?で軟禁 状態になり超ビビりました

EDITOR’S LETTER

  • 興味深きメンズバッグの世界(村上要/編集長)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:リセールはまだまだ伸びそう?(林芳樹/ビジネスデスク、井口恭子/記者)

FASHION&BEAUTY PATROL

  • 二〇二二年は愛を持って、何事にもトラ(虎)イせよ

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。