ファッション

旅の準備で気づいた“不要な服”を回収 羽田空港が衣類交換イベントを開催

 日本空港ビルデングは、不要な衣料品の交換イベント“羽田 ファッション スワップ(HANEDA FASHION SWAP)”を10月20〜26日に実施する。会場は羽田空港第1ターミナルのマーケットプレイス2階。洗濯した衣料品を無制限で回収し、5点持ち込むごとに別の衣料品1点と交換できる。先着500人に羽田空港の一部店舗で使用できるクーポンを提供するほか、衣料品の社会問題やそれに対する取り組みを紹介する展示も行う。イベント後、余った衣料品は海外でリユース、もしくは日本環境設計が企画・運営する「ブリング」で適切にリサイクルする。

 企画担当者は「旅に向けて荷物を整理すると、いらない衣料品に気づく経験があると思う。そこから発展させ、同企画を考案した」と語る。「不要な衣料品を搭乗前に持ち寄り、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を通じて環境に優しい社会づくりを発信する」。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら