ビューティ

画像追加:「シャネル」“No5”が100周年 工場をイメージした限定品が登場

 「シャネル(CHANEL)」は6月29日、ブランドを代表するフレグランス“No5”の誕生100周年を記念した限定コレクションを発売する。ファクトリー(工場)をイメージしたパッケージに身を包んださまざまなアイテムが登場する。

 日々の暮らしで身近に使うアイテムからインスピレーションを得たアイテムには、絵の具のようなチューブのボディークリームやペンキ缶に入った個包装のシャワージェル、お茶缶に入った入浴剤、プラスチックポーチに入ったボディーローション、ボディーオイルなどが登場する。公式ECのほか、一部の百貨店や直営店で取り扱う。6月29日〜7月11日にはパーク ハイアット京都でポップアップイベントを行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら