ビューティ

「ウルトラマン」と「ゼットン」をモチーフにしたカミソリが登場 限定フィギュアが当たるキャンペーンも

 総合刃物メーカーの貝印は6月7日、替刃式カミソリ「カイレザー アクシア」から、国民的特撮作品“ウルトラマンシリーズ”をモチーフにした限定デザインを数量限定で発売する。公式オンラインストアでは事前予約を受け付け中だ。

 1966年の放送開始から今なお絶大な人気を誇る“ウルトラマンシリーズ”は、今年で放送開始55周年。貝印は、老若男女を問わず生活に寄り添う製品を取り扱う、岐阜県関市発祥の老舗刃物メーカー。双方には“長年幅広い世代から愛されている”という共通点があり、今回の初タッグが実現したという。

 限定デザインは、国民的ヒーローの“ウルトラマン”と、最強の怪獣として根強いファンを持つ宇宙恐竜“ゼットン”をモチーフにした2種(各税込2200円)。思わず手に取りたくなるような、ファン心をくすぐるオリジナルデザインがポイント。

 往年のファンの懐古心をくすぐるウルトラマンデザインは、ウルトラマンのボディーを想起させる、レッドとシルバーで全体をカラーリング。トレードマークのカラータイマーをイメージし、ブルーのポイントカラーもあしらっている。

 人気の高いウルトラ怪獣のゼットンデザインは、ゼットンのボディーをイメージ。ブラックを基調としつつ、ポイントカラーのオレンジで、最大の特徴である胸部の発光体を再現している。

 「カイレザー アクシア」は、ダブルスムーザーで肌当たりの滑らかさを実現。刃体の上部には保湿効果に優れた“シルクプロテイン”を配合したスムーザー、刃体の下部には水を含むことで潤滑性能を上げる特性のある“モイストキープスムーザー”(潤滑材)を採用。シェービングの際の滑らかな剃り心地を追求している。

 発売を記念し、購入者に抽選で限定フィギュアやピンバッジが当たるキャンペーンを実施。シリアルナンバーを入力することで、すぐに当たりが分かるというもので、詳しくは特設サイトに記載してある。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら