ファッション

ワークマンが4800円でスーツ販売 裏返すと作業服に早変わり

 ワークマンは裏返すと作業服に変わるリバーシブルの2種類のスーツを発売する。

 2月16日に発売した“ソロテックスリバーシブルワークスーツ”(上下セット、4800円税込)は帝人フロンティアのストレッチ性に優れた素材ソロテックス(SOLOTEX)を使用。着脱式フードと複数のポケットも備えている。ケチャップも弾く防水、防汚加工も施した。上下共にコンパクトに畳むことができるポケッタブル仕様だ。

 3月には東レの高通気機性素材ドットエア(DOT AIR)を使用した夏向けタイプ“ドットエアリバーシブルワークスーツ”(上下セット、4800円税込)も発売する。着ると目立たなくなる特殊な通気孔で見た目に影響しない通気性を実現した。

 いずれも「裏返しにすれば作業服になるスーツ、言い換えればスーツの仮面をかぶった作業服」(同社)で、ワークマンは作業現場とオフィスを行き来する必要のある人や自転車通勤をしている人などを具体的なターゲットにしている。2021年度は両モデル合わせ20万着を販売する予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。