ファッション

EXILE NAOTOの「スタジオ セブン」と「ジーユー」のコラボが最終回 ビジュアルには関口メンディーらも出演

 「ジーユー(GU)」は10月23日に、EXILEや三代目J Soul Brothersでパフォーマーを務めるNAOTOのファッションブランド「スタジオ セブン(STUDIO SEVEN)」との最後のコラボレーションコレクションを全国の「ジーユー」店舗とオンラインストアで発売する。

 今回は“a message to you, youngsters (若者へのメッセージ)”のテーマのもと、NAOTOの若者に夢を持つ大切さを伝えたいという思いを込めた。同コレクションはメンズとキッズのアイテムで構成する。メンズアイテムはユニセックスで着られるビッグTシャツやスエットをはじめ、カバーオールやスタジャン、同コレクション初のアウターも登場する。トップスやアウターには“HONEST COLLEGE”のエンブレムをデザインした。そのほか、グッズも豊富にそろえる。

 イメージビジュアルにはNAOTOと親交のあるEXILE TRIBEの一員で、パフォーマーの関口メンディーと佐野玲於が出演する。さらに、特設サイト上では同コレクションのために制作した楽曲「TAKE ME HIGH」とダンスによるスペシャルムービーを公開中だ。

 ジーユー 銀座店と原宿の「ジーユースタイルスタジオ(GU STYLE STUDIO)」では16日からコレクションの全ラインアップを先行展示する。合わせてコレクションの世界観を体験できるフォトスポットも設ける。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら