フォーカス

“宇宙一かわいい”と評判の中条あやみが語る美容の秘訣

 花王のヘアケア「メリット ピュアン」や大塚製薬の「ポカリスエット」のCMで話題の女優・モデルの中条あやみ。まだ、高校を卒業したばかりの18歳。現在は雑誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルとして活動するかたわら、女優としてもフジテレビ系「She」やNHK BSプレミアム「忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ」といったドラマに出演するなど、今後の活躍が期待される女優の一人。そんな彼女に美容についてのこだわりを聞いた。

WWDビューティ(以下、WWD):肌がとてもきれいだが美容で心掛けていることは?

中条:基本的なことだが、肌の保湿はしっかりとするようにしていて、洗顔後には必ず化粧水と乳液をつけている。ヘアケアでは、トリートメントをしっかりつけるのはもちろん、髪を洗った後、濡れたままだと傷むので、すぐにドライヤーで根元からしっかりと乾かすように気をつけている。最近はオーガニックコスメにも興味が出てきて気になるニキビにはオーガニックのニキビケア用クリームを使っている。

WWD:今後、挑戦したいヘアスタイルは?

中条:ずっとロングヘアなので、女優のエマ・ワトソンみたいなベリーショートにチャレンジしてみたい。

WWD:メイクのこだわりは?

中条:基本はナチュラルな感じが好きだが、たまにマスカラやアイライナーとかでカラーものを使ったり、チークの色を変えたり、気分に合わせてカラーメイクを楽しんでいる。

WWD:化粧品はどこで買っている?

中条:まだ百貨店ではなかなか買えないので今はドラッグストアが多い。

WWD:食事で気をつけていることは?

中条:食べ過ぎた翌日は野菜中心の食事にして、なるべく胃を休めるようにしている。最近ではマヌカハニーやスーパーフードのチアシードも積極的に取り入れている。

WWD:最後に今後の目標は?

中条:演技をさらに勉強していつかは映画の賞を取りたい。それと英語をもっと勉強して、2020年東京オリンピックでは、司会をやりたい(笑)。