ニュース

スウェーデン発スニーカーショップ「SNS」から2020年春夏のオリジナルアイテムが登場

 「SNS」の愛称で知られるスウェーデン発のスニーカーショップ「スニーカーズエンスタッフ(SNEAKERSNSTUFF)」は3月3日、オリジナルブランド「SNS」の2020年春夏コレクション“サイケデリックパック(PSYCHEDELIC PACK)”を発売する。

 Tシャツ、ロングスリーブTシャツ、フーディーの3型6種からなる同コレクションは、1960年代のヒッピーカルチャーを想起させるビビッドなカラーリング、ドリーミーなグラフィック、大胆なタイダイ染めが特徴。価格はTシャツが4000円、ロングスリーブTシャツが6000円、フーディーが9900円で、「SNS」のオンラインストアと東京店をはじめとする世界7つの直営店のみで取り扱う。

 また「SNS」では、2月25日からカプセルコレクション“アヴァランチ(AVALANCHE)”も販売中だ。都市生活からアウトドアシーンまでをスタイリッシュに生活するための、「ゴアテックス(GORE-TEX)」ジャケットやマルチポケットを備えたベスト、ウォーターボトルなど全6型を用意し、価格は3500〜4万5000円。