紙面紹介

2020年春夏パリコレ詳報 3人の記者が注目した9トピックを一挙紹介

 「WWDジャパン」10月21日号は、2020年春夏パリ・ファッション・ウイークの詳報を掲載しています。今季、「WWDジャパン」でパリコレを取材したのは編集長含め3人。世代も得意分野も好きなブランドも異なる3人が、パリコレ取材を通して感じた潮流について鼎談形式で語っています。盛り上がるサステイナビリティー意識、コミュニティーの作り方、インフルエンサーとの上手な付き合い方、若手ブランドの注目株などのトピックスを、各自の考えを交えながら掘り下げました。

 ニュース面では、「ユニクロ(UNIQLO)」を手掛けるファーストリテイリングのサステイナビリティーへの取り組みを紹介。「われわれは使い捨ての服は作らない。今求められているのは、高まいなスローガンでなく具体的な行動だ」と柳井正ファーストリテイリング会長兼社長は決算会見で発言していましたが、具体的にどんなことを行っているのでしょうか。業界のリーダー企業の動向から目が離せません。

 今号から新連載も2つスタートしました。1つ目はリシュモン ジャパンの三木均社長がファッション業界のイロハを若手記者に教える「熱血ファッション塾」。ファッションビジネスの酸いも甘いも知り尽くしたビジネスマン、三木社長が、仕事の面白さや厳しさを伝えていきます。2つ目の連載は、「あの女性キャリアのタイムマネジメント」。女性活躍推進がますます強調される中、超多忙な女性たちは実際どのように時間をやりくりしているのか?その相棒となる腕時計と共に、女性たちの働き方を紹介します。

 最終面の人気コーナー「ファッションパトロール」は、超人気KポップグループBLACKPINKのパリコレ追っかけ日記です!百戦錬磨のパパラッチたちと張り合いながら、パリ取材担当が現地で激写してきたBLACKPINKメンバーの写真をお楽しみください。同時に、ファンたちの熱狂、彼女たちを起用するブランド側の思惑も紹介しており、見逃せません。

<訂正>10月21日号P.24ファッションパトロールのMEMO欄に誤りがありました。「LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループ擁する『サンローラン』」は、正しくは「ケリングが擁する『サンローラン』」です。訂正し、お詫びします。

CONTENTS

IN FOCUS

  • 世代が異なる3人の記者が見たパリの新潮流

EDITOR’S VIEW

  • パリコレからビジネスのヒントを考えてみた

NEWS

  • 使い捨てにNO!「ユニクロ」「ザラ」「H&M」が主導 ファストリがサステナ宣言
  • 服レンタルのエアクロ、上場視野に
  • 第3回ファッション プライズ オブ トウキョウの勝者「ターク」 たった10畳の和室からパリの大舞台に挑む
  • 楽天がファッションの有識者会 「ギンザ」元編集長の中島敦子氏を招へい
  • LVMH7〜9月期2ケタ増収 香港デモによる減収を跳ね返す
  • レナウンが希望退職者の募集を中止

SERIES

  • 新連載:あの女性キャリアのタイムマネジメント
  • 新連載:リシュモン ジャパン三木社長の熱血ファッション塾
  • ファッション業界人物列伝:TFC社長 フィリップ・テリアン 第5話

FASHION PATROL

  • 韓国トップアイドルが動くとビジネスも動く パリコレでBLACKPINKを追え

WEEKLY SCHEDULE

  • 10月21~27日