ビューティ

「ボーテ デュ サエ」にフローラルムスクの香りが誕生 10周年記念で発売

 自然派ボディーケアブランド「ボーテ デュ サエ(BEAUTE DE SAE)」は9月11日、ブランド誕生10周年を記念し新たな香り“リリーガーデニア”の製品3品を発売する。節目を祝う香りはユリとクチナシをベースにジャスミン、スズラン、ローズなど、ホワイトカラーの花を使った花束をイメージ。エレガントなフローラルムスクの香りで、大人の肌と心を優しくケアする。

 ブランドの人気アイテムである「ナチュラル パフュームド ボディミルク」(230mL、3900円)も“リリーガーデニア”の香りを用意する。保湿効果の高いオリーブオイルやホホバオイル、ホワイトニング作用を持つ米ぬか油、エイジングケアに良いとされるビタミンEなどを配合し肌をしっとり柔らかく仕上げるほか、優しい香りが長時間続く。

 そのほか、ボディーはもちろんのこと髪にも使えるフレグランスミスト「ナチュラル パフィームド ボディ&ヘア ミスト」(80mL、2000円)、「ナチュラル パフュームド ハンドクリーム」(50g、1900円)をそろえ、それぞれ10周年を記念した限定パッケージで発売する。

 ブランド担当者は「誕生当初から大人の女性をターゲットにしつつ、リボンなどを使った愛らしいデザインで20代からも支持されてきた。パッケージを変更し洗練されたデザインになってからはギフトで贈られたという70代の方からも問い合わせをいただくなど、より幅広い層からご愛顧いただいている。新しい“リリーガーデニア”も幅広い世代の方に気に入っていただける香りだと思う」と語った。

【エディターズ・チェック】
新しい香り“リリーガーデニア”は高貴で上品で女性らしく、主張しすぎず控えめ過ぎない香り。トップノートのユリやクチナシ、ラストノートのムスクがとても印象的です。なお、「ボーテ デュ サエ」のクリスマスコフレは英国で生まれた人気のぬいぐるみシリーズ「ジェリー キャット(JELLY CAT)」をセットにしたキュートな内容に。詳細発表までしばしお待ちを!