ニュース

「デュワーズ」が音楽フェスを開催 BIRDや曽我部恵一らが出演

 ウイスキーブランドの「デュワーズ(DEWAR’S)」は8月10日から、音楽フェス“DEWAR’S HIGHBALL CROSSING FESTIVAL”を開催する。ベテランから新進気鋭の若手アーティストまで総勢13組が出演する。

 同イベントは、“起源”をテーマとしてハイボールの起源と言われる「デュワーズ」を味わってほしいという思いから開催。会場は、「デュワーズ」が1898年に創業したスコットランドのアバフェルディ蒸留所をモチーフにし、リゾート風空間で芝生に寝転がる事ができるスペースを併設する。

 参加アーティストは、BIRD、曽我部恵一、MICHAEL KANEKO、大比良瑞希、関口シンゴ、大和田慧ら、それぞれのミュージシャンが日替わりで出演し、“音楽の起源”をテーマに影響を受けた音楽やデビュー曲などを含んだセットリストでアコースティックライブを行う。

 また、「サーモン・アンド・トラウト」のオーナーシェフであり、新宿のレモンサワー専門店「THE OPEN BOOK」のプロデュースを行うなど多岐にわたり活躍するシェフの森枝幹氏監修の英・伝統フードのスコッチエッグを提供する。現地の楽しみ方を意識し、本場以上の味わいを目指して日本産の贅沢な食材に、スパイスやハーブをバランスよく調合して“デュワーズハイボールに合う味わいに仕上げる。

■“DEWAR’S HIGHBALL CROSSING FESTIVAL”
日程:8月10〜18日
時間:15:00〜21:00
場所: GINZA PLACE 3階パノラマスペース COMMON GINZA
住所: 東京都中央区銀座5-8-1
入場料:無料(1ドリンクオーダー制)