ファッション

ジンズが銀座ロフトに出店 キッチン雑貨と眼鏡が融合した長坂常の空間デザイン

 眼鏡企業ジンズは4月26日、銀座ロフト6Fに出店した。ジンズのロフトへの出店は初めて。広さ約80平方メートルの店舗内装は、銀座ロフト全体をデザインしたスキーマ建築計画の長坂常で、グリーンのスチールラックの上に黄色いスポンジを置いて眼鏡のディスプレーに使用した、遊び心のある演出が特徴だ。

 長坂は「スチールラックとスポンジというユーモラスな組み合わせによって埋没しない強い存在のお店を創造した」とコメントした。長坂がジンズの店舗をデザインしたのは、埼玉県の上尾店に次いで2店舗目。オープニングキャンペーンとして、グラフィックデザイナーの山野英之がデザインしたオリジナルグッズをプレゼントする(数量限定)。ジンズの4月末の店舗数は、国内が373、海外店舗と合わせると合計552(FC含む)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。