ニュース

ミニサイズで低価格 「SHISEIDO」の「ピコ」シリーズの新作が発売

 資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO」は、ミニサイズのメイクアップシリーズ「ピコ」の新作を3月1日に発売する。全国の百貨店など取り扱い店舗と、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス(watashi+)」で販売する。

 「SHISEIDO ピコ」は、若年層に向けミニサイズで価格も抑えて提案するシリーズとして2018年2月にデビュー。2年目は“縁結び”がテーマで、何度でも結び直せる“蝶結び”と、固くほどけない“梅結び”のグループに分けたカラー展開で、リキッドルージュ「ラッカーインク リップシャイン ピコ」(全8色、各1800円)と、「ネイルエナメル ピコ」(全8色、各1000円)を発売する。「ラッカーインク リップシャイン ピコ」の“蝶結び”は他のルージュに重ねづけして色や輝きを変えるチェンジャータイプを、“梅結び”はひと塗りで鮮やかに色づくベーシックタイプを用意。「ネイルエナメル ピコ」の“蝶結び”は新しくチャレンジしたくなるカラーを、“梅結び”はデイリー使いできるカラーをそろえた。「ひよっこ」「なれそめ」「魔法の言葉」といったカラーのユニークな名称にも注目だ。