ニュース

柴咲コウも口臭に自信! 「ブレスラボ」の新CMで安藤桃子と超接近

 第一三共ヘルスケアの薬用オーラルケアブランド「ブレスラボ」は20日、都内で22日から全国で放映される新テレビCMの発表会を開き、ブランドキャラクターである柴咲コウが登壇した。

 「ブレスラボ」は口臭の原因となる細菌を殺菌し、抗炎症成分により歯肉炎なども防ぐ効果のある歯磨き粉と洗口液を発売しており、新CMでは柴崎と映画監督の安藤桃子が顔を数センチほどの距離まで近づけて会話するなど、息に自信が持てる商品であることをアピールしている。柴咲は撮影について「安藤さんとは初共演だったので、いきなりこれかとは思いました。近かったですね。あまりにも近いとどこを見ていいのか悩んでしまいました」と笑った。

 以前から「ブレスラボ」を使用してきたという柴咲は「香りや刺激は少なくて、香りで口臭をごまかすものじゃなくて、使いやすい」と絶賛。これまでの口臭に関するエピソードを問われると、「過去に映画の撮影の時に、お昼ご飯に納豆を食べちゃったことがあって。その後にキスシーンがあったのに、こんなタイミングでやってしまったと焦ってたら、相手の俳優さんも『じゃあ、僕も食べる』って納豆を食べてくれて。もちろんその後、ちゃんと歯磨きしました」とエピソードを披露した。