ファッション

「グッチ」が上海でアート展 現代社会に不可欠な“コピー”にフォーカス

 「グッチ(GUCCI)」は10月11日〜12月16日、中国・上海の余德耀美術館でアートエキシビション「ジ アーティスト イズ プレゼント(THE ARTIST IS PRESENT)」を開催する。同アート展名は、ニューヨークを拠点に活動するパフォーマンスアーティストのマリーナ・アブラモヴィッチ(Marina Abramovic)がニューヨーク近代美術館(MoMA)で2010年に開催した個展に由来する。キュレーターはイタリア人アーテイストのマウリツィオ・カテラン(Maurizio Cattelan)が務める。

 30人以上のアーティストの“コピー”にフォーカスした作品を展示し、いかにして真のオリジナリティーに到達することができるのか、オリジナル作品はコピーされることによってそのオリジナリティーを保つことができるのか、などを問う。現代社会を生きている上では避けることができない“コピー”を、単なるまがい物だとするアートシーンにおける古い考え方に疑問を投げかける。

 ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、香港では現在、同展のビジュアルを用いた巨大なアートウォールを展開している。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら