フォーカス

「ああ、ちょっと真ん中を歩いているなと思ったら、はじを探し始めるの」 by 島田順子

島田順子

 ああ、ちょっと真ん中を歩いているなと思ったら、はじを探し始めるの。楽になった瞬間はものすごく恐ろしい。気楽でのんびりには耐えられないし、刺激があって緊張している時こそ、生きがいを感じる。(Vol.117 1983年9月12日)

The WORDS
ファッション業界人の残した名言を日々の糧に。デザイナーやバイヤー、社長、編集長らの心に響く言葉をお届け。