ニュース

“セクシーすぎる”橋本環奈が渋谷駅をジャック ロート製薬の新リップ広告

 ロート製薬は8月20~26日、新製品「リップザカラー(LIP THE COLOR)」のイメージキャラクターである女優の橋本環奈を起用した広告「19歳の橋本環奈写真展 in 渋谷駅」を設置する。28日からは“オトナな橋本環奈がセクシーすぎる”テレビCMを全国放映する。

 広告は全11パターンを渋谷駅(JR東日本 山手線)の51カ所、表参道駅(東京メトロ 銀座線・半蔵門線)の9カ所で展開する。掲示するのはモノクローム写真の唇のみを赤で際立たせたもので、14歳の時にインターネット上で「天使すぎる」「1000年に1人の逸材」と話題になった橋本の快活なイメージから一変して、大人の色気が漂う表情を見せている。テレビCMではキャッチコピー「色落ちしないの。うるおうの。」とつぶやき、最後には“キス顔”も披露する。

 「リップザカラー」は8月13日発売のオイルティントリップで、トリートメントオイルが唇に潤いを与えながら、ティント成分により透明感のある発色が持続する。全3色をそろえ、SPF26、PA+++、価格は各600円(編集部調べ)。全国のドラッグストアやバラエティーショップなどで販売している。