ニュース

ビームスが日本初上陸のワイヤレススピーカー「ソノス」を先行販売

 ビームス(BEAMS)は8月3~26日、今秋日本初上陸する米国のオーディオメーカー「ソノス(SONOS)」のスマートスピーカーの先行販売およびインスタレーションイベントをビームス原宿で実施する。

 先行販売するのは、ベーシックモデル“SONOS ONE”(全2色、各2万3800円)、コンパクトなホームシアターを実現するサウンドバー“SONOS BEAM”(全2色、各4万6800円)、レコードプレーヤーなどの外部デバイスとアナログ接続できる“SONOS PLAY : 5”(全2色、各5万8800円)の3型。いずれも、欧米のスマートサウンドシステムをけん引する同メーカーらしい、Wi-Fiによる音楽ストリーミングに対応した製品だ。

 8月3、10、17日には、“SUMMER DAZE”と題したハウスパーティーも開催。TempalayやZOMBIE-CHANG、川辺ヒロシなど、毎回異なるアーティストによるライブやDJと共に、同メーカーのサウンドシステムを体験できる。来場者には先着順でTシャツをプレゼントする。