ニュース

「グラウンド ワイ」が「エヴァンゲリオン」とコラボ 原画を大胆にプリント

 ヨウジヤマモト社が運営する「グラウンド ワイ(GROUND Y)」は、2018年秋冬コレクションのコラボレーション第1弾を発売する。今回のコラボの相手は人気アニメ「エヴァンゲリオン新劇場版」。7月13日から「グラウンド ワイ」ラフォーレ原宿店とギンザ シックス(GINZA SIX)店で、20日から公式オンラインストアおよび正規取扱店で取り扱う。

 ロングシャツを再構築してジャケット風に仕立てたロングシャツジャケット(11万5000円)は、裏地にキャラクターの原画を大胆に配置した。異素材を組み合わせたロングカーディガン(4万8000円)やシルエットが特徴のバルーンパンツ(6万円)には、モノトーンで仕上げたプリントに1点ずつ職人が手作業でペイントし、1点ものの風合いを表現した。その他、ジャンボシャツ(5万8000円)、カットソー(2万8000円)、トートバッグ(5500円)をラインアップする。 

 メーンビジュアルにモデル・女優の松井愛莉と「メンズノンノ(MEN'S NON-NO)」専属モデルの中田圭佑を起用し、撮影はTakako Noelが担当した。