フォーカス

インスタで個性を生かすアカウントテーマの選び方と画像の作り方


 こんにちは。そろそろ花粉症の薬をもらわないと、と思っている重度の花粉症患者、コバヤシチスズです。インフルエンサー企画に参加しています。

 私がインスタグラムアカウントを始めるにあたって、まず決めたのがアカウントの柱となるテーマでした。リデルでアカウントの方向性についての話を聞いたのですが「好きなものを全部載せられるわけじゃないんだ」と驚いたことをよく覚えています。私は本とファッションのふたつを柱として決めました。

 でもフタを開ければ、映画も好きだしアートも好きで、もちろんコスメに興味だってあるし食にもこだわりがあります。これをすべて好きだから、と言って載せるとごちゃごちゃして、きれいに撮ったはずの写真が浮かび上がってきません。まずは自分の好きなものに絞って、何を載せるか考えてみることをおすすめします。

 そして私が一番気をつけているのが、美しく見える写真を撮ることです。
例えばこの「サーカスナイト」という本です。装丁の可愛さで、目を引くことは確か。でも、本の良さがいまいち伝わってこない。本には言葉があり、装丁と呼ばれる本の顔、そして背中で魅せる背表紙があります。どこを切り取ったら美しく見えるだろう。悩んだ結果、私は背表紙を写すことにしました。タイトルに目が向くようにあえてカバーは外し、人の温もりが出るよう布で包みこみます。こんな少しの工夫で、その物が持つ美しさをより引き出すことができると思います。最初の1週間では137人までフォロワーが増えました。

 前回おすすめの映画を、という話をしたので少しだけ。今週は「タイタニック」。名作中の名作ですね。観たことがある人も多いのではないでしょうか。家で紅茶とともに(本当はコーヒーとか言いたいけど飲めません)、ティッシュも忘れず、休日に観てみませんか。

[instagram url="https://www.instagram.com/p/BfLZAGKAy4s/"]

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら