ファッション

「ヴィヴィアン・ウエストウッド」の“夏祭り” 浴衣の踊り子やふんどし姿の男性が盆踊り!

 「ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア(VIVIENNE WESTWOOD)」のカジュアルライン“ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア(VIVIENNE WESTWOOD ANGLOMANIA以下、アングロマニア)”は11月20日、2018年春夏コレクションのお披露目パーティーを東京・赤坂のスターライズタワー(STAR RISE TOWER)で開催した。日本の夏祭りさながらに会場には櫓が組まれ、提灯が灯り、射的やスーパーボールすくいなどの屋台が出店。さらに、盆踊りの音楽とともに浴衣を着用した踊り子たちやふんどしをしめた法被姿の男性も登場し、お祭りムードを盛り上げた。

 また、“アングロマニア”と14-15年秋冬から展開しているユニセックスラインのニットウエアのランウエイショーも開催され、福士リナや江原美希、Sumire、海老原拓哉、KAMUIらモデルが闊歩した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら