ビューティ

2017クリスマスコフレ 2万円から手に入る贅沢コフレ4選

 将来のためにも高価なコスメを取り入れてみたいけど、お財布と要相談な日々が続く……なんて女性も多いのでは?でも「ホリデーシーズンは自分へのご褒美にちょっぴり贅沢はしたい」という欲張りな想いを込めつつ、ラグジュアリーに楽しみたい「ハッチ」と「コスメデコルテ」「ドゥ・ラ・メール」「ヘレナ ルビンスタイン」の4ブランドを紹介する。

HACCI
大人のFantasy Box

11月10日発売(数量限定)

 はちみつの濃密な潤いを実感できるフェイスオイルやハニーローションなどの保湿アイテムがセットになって登場。乾燥しやすい冬本番のシーズンに、上質な潤いを与える。チョウと天使が描かれたアンティーク調のボックスはうれしい大容量サイズで、アイデア次第でいろいろな使い方ができそうだ。価格は2万3000円。

DECORTE
マルセル・ワンダース コレクション

12月1日発売(数量限定)

 「忙しい朝は手軽にベースメイクを仕上げたい」、そんな願いをかなえてくれるフェイスパウダーが「コスメデコルテ」から登場する。ひと塗りで気になる毛穴やくすみをカバーし、透明感のある肌を演出してくれる。鮮やかな青を基調としたチョウが描かれたコンパクトも、ポーチに忍ばせておきたくなる幻想的なデザインがクリスマスらしい。価格は2万5000円。

DE LA MER
クレーム ドゥ・ラ・メール

12月1日発売

 「ドゥ・ラ・メール」限定は、主力商品の「クレームドゥ・ラ・メール」の独自の保湿成分ミラクルブロスを含み、肌に輝きと潤いを与えてくれるロングセラー商品だ。輝かしいパッケージのように、光色でみずみずしい肌へ導く。価格は3万6000円。

HELENA RUBINSTEIN
クリスマス ラグジュアリー スキンケア セレクトキット

12月1日発売(数量限定)

 人気スキンケアを詰め込んだ豪華でお得なセット。エイジングケアラインの「プロディジー リバーシス」と「リプラスティ」の好みのスキンケアから4万9000円以上の購入で、プラス500円するとアイマスクやシートマスクなど2万円相当の5点セットがついてくる。価格は4万9000円〜。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら