ニュース

アンファーから初の発毛剤登場

 アンファーから今秋、発毛成分のミノキシジルを5%配合した第1類医薬品「メディカルミノキ5」が登場する。アンファーが発毛剤を発売するのは初めてで、予防と育毛を提案するヘアケアカテゴリーに発毛アイテムが加わることにより、ヘアケアのトータルソリューションを訴求していく。

 発毛剤「メディカルミノキ5」は、アンファーと富山に本社がある東亜薬品が共同開発し、一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている成分のミノキシジルを配合。同成分は、頭皮に使用することで毛包(毛根を包む組織)に作用して発毛効果を発揮する。養毛剤や育毛剤と比べ、発毛剤は医薬品成分による頭皮状態の改善と新たな発毛を促す効果が実証されている点が特徴だ。「メディカルミノキ5」は、これまで発毛剤の使用率が低かった30代男性をメーンターゲットに、マツモトキヨシで展開。2020年までに90億円の売り上げを目指す。

■メディカルミノキ5
発売:今秋
価格:7223円

訂正:上記記事公開後、アンファーから「メディカルミノキ5」において、説明書内の効果・効能を示す一部の図に不備があり発売を延期するとの連絡があり、修正しました。