ニュース

「サカイ」がパリに庭園オープン コレットのポップアップイベント詳細発表

 「サカイ(SACAI)」は9月4~30日、パリのセレクトショップ、コレット(COLETTE)の2階プレタポルテスペースでイベント「ジャルダン サカイ(Jardin Sacai)」を開催する。パリの庭園にインスパイアされた空間を表現し、生垣のトロンプ・ルイユ(だまし絵)のパーティションなどを設置する。

 メンズ・ウィメンズの2017-18年秋冬コレクションをはじめ、3年ぶりのキッズ商品も目玉の一つ。「サカイ」のキッズは14-15年秋冬、「コレット」のバイヤー兼クリエイティブ・ディレクターのサラ・アンデルマン(Sarah Andelman)とのスペシャルプロジェクトで登場した。

 地下1階のカフェ「ウォーター バー(Water Bar)」では、トリバコーヒー(TORIBA COFFEE)のドリンクや家電ブランド「バルミューダ(BALMUDA)」を使ったフードなど、「サカイ」のコラボ限定メニューを提供する。

 普段展覧会や写真展などを実施しているロフト部分では、9月前半は「サカイ」の店舗のインテリアなどを手掛けるゲルチョップ(GELCHOP)のアート作品を展示販売し、9月後半はファッション・フォトグラファーのクレイグ・マクディーン(Craig McDean)の写真展に切り替わる。

 また、藤原ヒロシが主宰する「フラグメントデザイン(FRAGMENT DESIGN)」のためのスペースも設ける他、「フラグメントデザイン」と「コンバース(CONVERSE)」とのトリプルコラボをはじめ、「ラコステ(LACOSTE)」「オランピア ル タン(OLYMPIA LE-TAN)」「ズッカ(ZUCCA)」「アンブッシュ(AMBUSH)」「リーバイス(LEVI’S)」「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」、ジュエリーの「シャルロット・シェネ(CHARLOTTE CHESNAIS)」、セレクトショップのハウス・オブ・ヴォルテール(HOUSE OF VOLTAIRE)、メディコムトイの「ベアブリック(BE@RBRICK)」、ラゲージブランド「グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)」、陶器の「アスティエ・ド・ヴィラット(ASTIER DE VILLATTE)」、オーガニックコスメ「シゲタ(SHIGETA)」、老舗和菓子店「とらや」のスイーツなど15以上のブランドとの限定コラボ商品も販売する。

 「ラコステ」は9月4〜9日、「ザ・ノース・フェイス」は9月11〜16日、「コンバース」は9月26〜30日にそれぞれコラボ商品を販売する。

 同イベントは、コレットの20周年を記念し、1カ月ごとにワンフロアでワンブランドをフィーチャーするコラボ企画の一環。これまで「バレンシアガ(BALENCIAGA)」(6月19日〜8月5日)を始め、PR会社ルシアン・パジェスによるブランドセレクション企画「ル・バカンス・デ・ル シアン(Les Vacances de Lucien)」(8月7日〜9月2日)が開かれ、「サカイ」の後は「トム ブラウン(THOM BROWNE.)」(10月2〜28日)、「シャネル(CHANEL)」(10月30日〜11月25日)と続き、「サンローラン(SAINT LAURENT)」(11月27〜12月20日)で締めくくる予定だ。

 7月にサラ・アンデルマン=クリエイティブ・ディレクターとその母で創業者のコレット・ルソー(Colette Roussaux)は12月20日の閉店を発表したばかり。阿部千登勢「サカイ」デザイナーは「『サカイ』の庭園の雰囲気を創り出したいと思い、『ジャルダン サカイ』のアイデアができた。コレットは『サカイ』の歴史においていつも重要な役割を果たしてきた。このプロジェクトに参加できることをとても光栄に思う。サラと私は好みがとても似ているため、プレッシャーも感じることなく楽しんでアイデアを出すことができた」と話す。

最新号紹介